1. HOME
  2. イベント
  3. 展示
  4. 共催事業|(2019/4/13〜6/23) 組踊上演300周年記念・特別展示①「現代に生きる玉城朝薫」|国立劇場おきなわ

共催事業|(2019/4/13〜6/23) 組踊上演300周年記念・特別展示①「現代に生きる玉城朝薫」|国立劇場おきなわ

組踊上演300周年記念・特別展示「現代に生きる玉城朝薫」

玉城朝薫は1719年に五つの作品を上演し、組踊の歴史を始めました。
それらの作品は、組踊の金字塔として根強い人気を誇ります。古典作品としてリスペクトされるばかりでなく、新しい創造の源泉としても生き続け、新作組踊や沖縄芝居などに影響を与え続けているのです。
玉城朝薫や朝薫五番にまつわる舞踊や沖縄芝居等、現代作品に描かれた朝薫を紹介します。

開催期間

2019年4月13日(土)〜6月23日(日)
10:00〜18:00
(夜公演の際は、閉館まで開室)

場所

国立劇場おきなわ 1階資料展示室
沖縄県浦添市勢理客4-14-1
・勢理客バス停(国道58号線沿い)から徒歩10分
・国立劇場おきなわバス停から徒歩1分
・那覇空港から車で約20分(時間帯による)
・駐車場あり(209台・無料)

名称

「現代作品に描かれた朝薫とその世界」
<組踊上演300周年記念展示①>

料金

無料

お問合せ

TEL : 098-871-3318
国立劇場おきなわ調査養成課

主催者

公益財団法人 国立劇場おきなわ運営財団

COMING

今後のイベント | 展示

今後のイベントはございません。