1. HOME
  2. イベント
  3. 展示
  4. 共催事業|(2019/7/11〜8/25)「沖縄の歌と踊り」放送50周年✖️組踊上演300周年記念 NHK沖縄の歌と踊り展 〜 放送50年で伝えた伝統芸能 〜|NHK沖縄放送局・一般財団法人美ら島財団

共催事業|(2019/7/11〜8/25)「沖縄の歌と踊り」放送50周年✖️組踊上演300周年記念 NHK沖縄の歌と踊り展 〜 放送50年で伝えた伝統芸能 〜|NHK沖縄放送局・一般財団法人美ら島財団

「沖縄の歌と踊り」放送50周年✖️組踊上演300周年記念
NHK沖縄の歌と踊り展 〜 放送50年で伝えた伝統芸能 〜

NHK沖縄放送局制作の「沖縄の歌と踊り」の放送開始から50年、玉城朝勲が組踊を上演して300年を迎える2019年、NHK沖縄放送局と一般財団法人美ら島財団では、「沖縄の歌と踊り」が50年の放送の中で伝え続けた、組踊を中心とした沖縄の伝統芸能を過去のアーカイブス映像で振り返る展示会を開催します。人々の心を癒し魅了し続けた名優たちの貴重な組踊公演や、名人たちの琉球舞踊、民謡、ウチナー芝居から地域に伝わる伝統芸能の数々を一挙公開いたします。

会期

2019年7月11日(木)〜8月25日(日)
※7月16日(火)、22日(月)、29日(月)、8月5日(月)、13日(火)、19日(月)は休館

場所

沖縄県立博物館・美術館 3階企画展示室
住所: 沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
https://okimu.jp/guide/access/

入場料

無料

内容

①「必見!名優たちの組踊」
 名優たちの貴重な組踊映像を大型プロジェクターで上映します。
②「4Kで残す”組踊”」
 組踊を4Kの最高細映像でお届けします。
③「映像で振り返る沖縄の伝統芸能」
 琉球舞踊、民謡、ウチナー芝居、民俗芸能をアーカイブス映像を用いて振り返ります。
④「アニメで学ぶ組踊」
 アニメ「うちなーであそぼ」で組踊をわかりやすくお伝えします。

必見!名優たちの組踊プログラム

9:00〜【眞境名正憲・組踊名場面集】
2018年2月4日放送(43分) 出演:眞境名正憲

10:00〜【組踊入門「これが朝薫5番だ!」】
2017年4月9日放送(43分)

11:00〜【伊江島「忠臣蔵」】
1993年9月1日放送(60分)

12:00〜【多良間島の組踊】
1989年9月27日放送(44分)

13:00〜【執心鐘入】
1985年2月24日放送(44分)
出演:宮城美能留、嘉数紀美子、古謝弘子ほか

14:00〜【二童敵討】
1991年2月15日放送(50分)
出演:真喜志康忠、島袋光尋、海勢頭あける、平田行正ほか

15:00〜【銘苅子】
1970年2月4日放送(57分)
出演:玉城盛義、宮城能造、金武良章、宇根伸三郎、宮城園美、宮城早苗ほか

16:00〜【女物狂】
2008年3月21日放送(43分)
出演:真境名由康、島袋光裕、親泊興照、島袋光晴ほか

17:00〜【万歳敵討】
2007年8月27日放送(35分)
出演:玉城盛義、島袋光裕、宮城能造、親泊興照、玉城節子

18:00〜【執心鐘入】(44分)※ 金・土のみ

19:00〜【二童敵討】(50分)※ 金・土のみ

総合テレビでも「沖縄の歌と踊り」組踊名作選!

●7月は「護佐丸・阿麻和利特集!」
7月13日(土)「鈴木耕太の組踊入門 仇討ち物語」 午前 7:35〜8:00

7月27日(土)「中城落城」 午前10:05〜10:50

7月28日(日)「もどろ見ゆ華の命」 午後1:05〜1:50

●8月は「新作組踊特集!」
8月3日(土)「宿納森の獅子」 午前10:55〜11:40

8月4日(日)「玉露の妖精」 午後1:05〜1:50
※ いずれも総合・沖縄県域で放送いたします。

ウェブサイト
お問合せ

NHK沖縄放送局
電話:098-865-2222(平日 9:30〜18:00)

主催者

NHK沖縄放送局、一般財団法人美ら島財団

COMING

今後のイベント | 展示