1. HOME
  2. 特集
  3. Celebration|組踊300周年を祝う開幕式典と公演を行いました。

特集

組踊上演300周年記念事業-特別企画-

Celebration|組踊300周年を祝う開幕式典と公演を行いました。

組踊上演300周年記念事業開幕式典を行いました。

1972年の沖縄の本土復帰から47年。昭和47年に国の重要無形文化財に指定され、さらに平成22年にユネスコの無形文化遺産にも登録されました、沖縄の伝統芸能「組踊」上演300周年を記念して、組踊上演300周年記念事業の開幕式典と上演会を浦添市の国立劇場おきなわで行いました。

開幕式典の様子

 

式典当日は、実行委員会会長の玉城デニー県知事をはじめ、和泉流狂言師で人間国宝の野村萬同実行委員会名誉会長、伝統組踊保存会会長の眞境名正憲同実行委員会委員よりごあいさつ、文化庁の宮田亮平長官と日本芸術文化振興会の河村潤子理事長より来賓のごあいさつをいただきました。

協賛金贈呈:沖縄ツーリスト株式会社様

 

記念事業の趣旨にご賛同いただきました沖縄ツーリスト株式会社様より協賛金の贈呈式も行いました。

記念事業開幕式典 次第

 

式典公演の内容

 

式典後には、新垣悟さん、東江裕吉さん、神谷武史さんら中堅、若手実演家らによる組踊「執心鐘入」の上演を行いました。

 

 

 

SPECIAL

特集リポート