1. HOME
  2. 特集
  3. Interview|未来への継承者たち Vol.5「池間北斗」

特集

組踊上演300周年記念事業-特別企画-

Interview|未来への継承者たち Vol.5「池間北斗」

1719年に組踊が上演されてから300年、多くの先人たちによって組踊が今日まで伝え続けられてきました。
「インタビュー|未来への継承者たち」は、次の100年をつなぐ役割を担う中堅・若手実演家たちにスポットをあて、シリーズで組踊の魅力やこれからの組踊について語っていただきます。
第5回のインタビュイーは、池間北斗さん。新進箏曲演奏家の発掘と育成を目的とする賢順記念全国箏曲祭で県内演奏家初の賢順賞を受賞、さらなる活躍が期待されます。

(インタビュー:真栄里泰球)

Q|2017年に第24回賢順記念全国箏曲祭(賢順記念全国箏曲祭振興会主催)のコンクールで最高賞である賢順賞を受賞以来、活動の幅が広がっています。

池間北斗(以下、池間)|おかげさまで呼んでいただくことが増えました。県外の公演や、二十五絃箏演奏家の中井智弥さんなどとの活動もあり、ありがたいです。
琉球箏曲を聞いていただくだけでなく、機会をみて「組踊は今年で初演から300年なんですよ」という話などもしています。
「どんな作品があるのですか」とか「こちら(県外)でやることはありますか」とか、「東京の国立劇場で生で見てみたい」などの声があり、反応はいいと思います。県内も以前に比べて舞台が増えてきました。

Q|注目される理由を自己分析すると。

池間|前は、若くて、男で箏曲をやっているのが珍しかったからだと思います。でも、それで自分を見失わないようにと思っていました。今は、実力を見ていただいて、評価をいただいているなら嬉しいです。

「芯のある演奏家」を目指す池間北斗さん

 

Q|国立劇場おきなわの組踊研修1期生です。

池間|高校2年生の時でした。親に勧められたのもありますが。師匠の又吉貞子先生もためになるからとおっしゃってくれました。組踊のことはあまり知らなかったです。研修生になってからは宮城文先生に教えていただきました。二揚の調弦のまま本調子の曲を弾く方法を教えてもらったり、実演を続ける上で本当に勉強になりました。
宮城先生は沖縄で初めて、女性で車の免許をとったといわれるパワフルなかたで、実技だけでなく、「頼られる男になりなさい」とか、「余裕をもって演じられるよう、どんと構えていなさい」とか心構えも教えてもらいました。宮城先生は安富祖竹久先生の伴奏も長く務めていました。「いろんな先生方と舞台の数を経験していて、苦しい思いもしたけれど、無駄はなかった」とのお話も心に残ります。研修がなかったら今の自分はないと思います。

Q|組踊の中で箏を弾くときに心がけていることは。

池間|組踊の場面に合わせて弾き方も変わってきます。伴奏楽器としては三線の邪魔や物語の世界観を壊さないように心がけています。
「手水の縁」の「忍びの場」で演奏される箏曲独奏「瀧落菅撹(たちうとぅしすががち)」」などは琉球箏の見せ場であり、一音一音を大事にどう演奏するか。同じ瀧落菅撹でも物語の中にある時にはどのように演奏するかというのが難しくも楽しいところで、工夫をしています。最近増えてきた、語り組踊は立方が動かないので、タイミングや雰囲気を出すのがかえって難しいです。
舞台のたびに課題が残るので、ああすれば良かった、次はこうしようと、反省します。

重鎮や先輩との舞台を通して古典音楽の研鑽を積んでいる。

 

Q|組踊300年を迎えて、今後の目標は。

池間|琉球の箏をもっと発信してきたいです。周りが和楽器の箏の中で賢順賞をいただいたからこそ、もっと琉球の箏を知りたくなりました。自分の師匠の昔の音も覚えているので、それを大事にして演奏家として芯を持ちたいです。
2月に胡弓の森田夏子さん、笛の入嵩西諭さんと三人会「琉球器楽の会〜Reverberation〜」を持ちました。先輩について行くだけでなく、一緒にやっていこうという気持ちで取り組みました。
組踊350年の時も箏を弾いていたいです。先生方から教えていただいたことに、新しい時代のものも加えて、次の世代に渡したいです。

三人会「琉球器楽の会〜Reverberation〜」にて。中央で演奏をする池間北斗さん。

 


池間北斗 いけま・ほくと 1989年那覇市生まれ。琉球伝統箏曲琉絃会師範。又吉貞子に師事。賢順賞受賞。沖縄タイムス芸術選賞箏曲の部最高賞。県立芸術大学卒。国立劇場おきなわ第1期組踊研修修了生。


 インタビュー:真栄里泰球(まえざと・たいきゅう)
2001年沖縄タイムス社入社。組踊や琉球舞踊など琉球芸能を長く取材。
新聞のほか国立劇場おきなわステージガイド「華風」、各種雑誌などにも寄稿している。

 


 

SPECIAL

特集リポート